« パンダでもわかるDS-10[10] -VCFで音を変化させる【ベーシック編】- | トップページ | パンダでもわかるDS-10[12] -EGってなあに?- »

パンダでもわかるDS-10[11] -VCAで音量調節【ベーシック編】-

そして、音作りの基本の流れの最終段階はVCAで音量調節だょ!
Synedit7
ここはシンプル!「LEVEL」っていうツマミを回すと音量調節できます~♪

VCAの応用編(VCAにEGをかけて時間の流れとともに音量の変化をつける)はこちら~!

ぽらこ

|

« パンダでもわかるDS-10[10] -VCFで音を変化させる【ベーシック編】- | トップページ | パンダでもわかるDS-10[12] -EGってなあに?- »

DS-10」カテゴリの記事

コメント

※ 今はシンプルだけど、エンベロープの説明に入ると、ここが非常に重要になってきま~す。

投稿: Yasushi.K | 2008年9月17日 (水) 07時02分

なりま~す♪
え、そうなの?!!!(゚ロ゚屮)屮(笑)

それは応用編に書くのぉ~~~☆

投稿: ぽらこ | 2008年9月17日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンダでもわかるDS-10[10] -VCFで音を変化させる【ベーシック編】- | トップページ | パンダでもわかるDS-10[12] -EGってなあに?- »