« ボディオイル買ってみたのぉ♪ | トップページ | 朝の紅茶 »

パンダでもわかるDS-10[23] -思い通りのリズムパターンを作る-

音作りについてはちょっと一段落ってことで、音作りの更なる応用編にいく前にシーケンサー(パターン作り)の方やるよぉー!( ´ ▽ ` )ノ
音作りはちょっとぉ…って人でも、シーケンサーだけいじるのでも十分楽しめちゃうしね!☆

リズムパターンについて、前に書いたのはとりあえずリズムパターンを入れてみる!ってことで、パターンは適当に入れたけど、今度はちゃんと自分が思ったリズムパターンを作る作り方だょ!

まずは、メニュー画面で「DRUM SEQ」っていうの選ぶの覚えてるぅ?!

Ds10073

そしたら、こんな四角ばっかな画面が出てきます~。
コレじゃ、わけわかんなぃ!って最初ぽらこ思ったんだけど(笑)

全部で16マスあるんだけど、まずは4つに区切って見てみてね☆

普通の4拍子の曲のリズムをとる時って、「いち、に、さん、し♪」ってとるでしょ?
それって、この4マスで1つのかたまりを「いち」として数えてるんだけど、
その「いち」の中に更に細かいビートを打つことができて、
音楽的に言うと16分音符が1マス分ってことになります~。
Drmseq4
そして、この「いち、に、さん、し」の4拍分のことを「1小節」って呼ぶよー。
ってことは、これは1小節分のループパターンってことだねぇ。

316


次に、縦の表示見てみると、数字が書かれてるけど、
これは4パート分(4音色)入力できますよー、ってことね!

ちなみに、初期の状態だと、
1.キック(一番低いドンドン!っていう音)
2.スネア(鼓笛隊でよく目立ってるタンタカいってるやつ!)
3.ハイハット(チキチキと細かく刻まれてることが多いょ)
4.ZAP(ピュッ!っていう効果音みたいな音~。)

Drmseq5
数字の右にある「S」っていう文字は「Solo」っていうこと。
この「S」ボタンを押すと、押した音だけを聞くことができるょ!

317


さてと、、、あとは自分のセンスでかっこいいリズムパターン作ってみてね!☆

ぽらこ

|

« ボディオイル買ってみたのぉ♪ | トップページ | 朝の紅茶 »

DS-10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボディオイル買ってみたのぉ♪ | トップページ | 朝の紅茶 »