« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

ぶひー(笑)

ぶひー(笑)
ぽらこ

| | コメント (0)

今日はハロウィン♪

324

ぽらこ

| | コメント (4)

あったかぁ〜い

あったかぁ〜い
ホッ(*・・*)

ぽらこ

| | コメント (0)

リズム天国

リズム天国
買っちゃったぁ〜(´m`)

ぽらこ

| | コメント (0)

黒〜〜〜い!(笑)

黒〜〜〜い!(笑)
ぽらこ

| | コメント (0)

生まれ変わったらパンダになろう

2008102700000082scncnview000

ぽらこ

| | コメント (0)

コルグ?!

コルグ?!
ぽらこ

| | コメント (0)

疲れたからケーキのご褒美

疲れたからケーキのご褒美
ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[37] -PATCH(トレモロを作りたい)-

トレモロは同じ高さの音を連続して小刻みに演奏する奏法~。
あらゆる楽器で使われる演奏技法だょ!

327

そんなトレモロを作るには、MG(モジュレーション・ジェネレーター)の波形をVCA(アンプ)にかけてあげればOK!
どの波形を選ぶかは、好みで決めてねぇ~。

SOURCE(OUT): MG WAVE OUT(三角波、ノコギリ波、パルス波、S&H)
  →DESITINATION(IN): VCA IN
Tremolo

あとは、アンプ(VCA IN)のところのツマミでMGのかかり具合も調節してね☆

ぽらこ

| | コメント (0)

DS-10の追加記事

7690_244 やったんが「VCO SYNC」について追記してくれたから、こっちもまた見てみてね☆

ぽらこ

| | コメント (0)

今日はいっぱぃ包んだぁ☆(o´・∀・`o)ニコッ♪

331_2 

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[36] -PATCH(ワウを作りたい)-

ワウはギターのエフェクトとしてよく使われてるょ!

Wau

そんなワウを作るには、MG(モジュレーション・ジェネレーター)の波形をフィルター(CUTOFF)にかけてあげればOK!?
どの波形を選ぶかは、好みで決めてねぇ~。

SOURCE(OUT): MG WAVE OUT(三角波、ノコギリ波、パルス波、S&H)
  →DESITINATION(IN): CUTOFF IN
Wau

あとは、カットオフ(CUTOFF IN)のところのツマミでMGのかかり具合も調節してね☆

ぽらこ

Yk1 音色作りに関して少しわかってきた人の間では、MG(LFO)をフィルターかけるとワウ、アンプにかけるとトレモロになる!と言われることもありますが、恐らく手探りでその通りのパッチングをしても、実際にはどこがワウやねん!という音になってしまうかもしれません。ペダルで制御するワウという意味ではカットオフつまみを手動操作すれば良いわけですし、いわゆるオートワウという効果を得るならEGを使った方がそれらしくなります。ただ、シンセ音色を周期的に変化させるという意味でMGをフィルターにかけることは非常に効果的です。

ちなみにMGを使ったフル・オートワウ(?)的効果が得られるサンプル音色の設定を載せておきます。
(初期状態のSynパラメータから、設定する箇所だけを書きます。)

・SYN(1or2)EDIT
→ CUTOFF = 10時付近(アナログ時計の針の角度ね。)
→ PEAK = 2時付近

・SYN(上記で選択した側の)PATCH
→MGの三角波(一番下、左のジャック)からCUTOFF INへパッチング。
→CUTOFF IN上のつまみを2時付近に。
→MGのFREQ(画面一番左、中央付近にあります)を10~
12時付近。

比較的ゆっくりと時間的に変化している音色ですので、長いノートで鳴らすか、連続して何度も鳴らすような使い方をすると効果がわかりやすいと思います。          

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[35] -PATCH(ビブラートを作りたい)-

ビブラートは音程が周期的に揺れる奏法で、ギターなどの弦楽器や歌、その他いろんな楽器で使われる演奏技法です♪
326

そんなビブラートを作るには、MG(モジュレーション・ジェネレーター)の波形をピッチにかけてあげればOK!
どの波形を選ぶかは、好みで決めてねぇ~。

SOURCE(OUT): MG WAVE OUT(三角波、ノコギリ波、パルス波、S&H)
  →DESITINATION(IN): PITCH IN
Patch23

あとは、ピッチ(PITCH IN)のところのツマミでMGのかかり具合も調節してね☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[34] -PATCH(MGってなあに?)-

MG(モジュレーション・ジェネレーター)

簡単に言うと、こういうこと!↓(笑)
歌いながら喉をトントンすると声が揺れるでしょ?!
283

↓あと、こんなだったり(笑)
歌ってるところにくすぐられると、これまた声が揺れちゃうよね?!
284
というわけで、MGは音を揺らす効果があるょ!

ただ、ひとえに揺らすと言っても何で何を揺らすかによってだいぶ音の変化の仕方が違ってくるから、いろんな使い道ができます~♪

例えば、、、
ピッチ(音の高さ)を揺らすとビブラートになったり!
音色(音の明るさ)を揺らすとワウの効果が出たり!
音量(音の大きさ)を揺らすとトレモロ効果が出たり!


これ、原理としてはものすっごい低周波(聞こえないくらいの低い音)をぶつけることで音に変化を与えてるので、LFO(Low Frequency Oscillator)って言ったりもします~。

んで、低周波の波形といっても種類があって、どれを選ぶかによって効果もまた違ってくるよぉー。

ここで選べるSOURCE(送り手側)となる低周波は、
三角波、ノコギリ波、パルス波、S&H(Sample & Hold、ランダム)
Patch2_wave_2 

揺れ具合の速さは「FREQ」で調節できますー!
(FREQの値を上げれば上げるほど、周波数が上がりますー)
Patch2_freq 

ここで「BPM」を選ぶと、揺れの速さをテンポに合わせてくれますー。
Patch2_bpm 

ぽらこ

| | コメント (2)

かわいいなぁ。。。

かわいいなぁ。。。
ぽらこ

| | コメント (0)

楽器フェス!

やったんが、今週末の10/25、26(土、日)に池袋サンシャインで行われる
『楽器フェス』でカオシレーターのセミナーやります~!
12292458_3818453509
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【今さら聞けない、KAOSSILATORの裏ワザ・表ワザ】

というセミナーを1日2回やります。

池袋サンシャイン KORGメイン・ブース(D-1)

25日 12:30-13:00 / 16:30-17:00
26日 11:00-11:30 / 17:00-17:30

なんと、フラワーロック2.0(タカラトミー)をスピーカにしたりするみたいです。
http://www.takaratomy.co.jp/products/flower-rock/
あと、それらを地球にやさしいエネループ(SANYO)で動かすらしいです。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/


http://www.korg.co.jp/Event/musicfes2008/event.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お時間あったら行ってみてぇ~ タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[33] -PATCHってなあに?-

音作りの続き、再開~☆
ここではPATCH(パッチ)について何回かに分けて書くよぉ!

まず、PATCHって?
昔のアナログシンセは音を作る時に、あるモジュールからあるモジュールへ信号を送ることで変化を与えていたらしいー(・ω・)
そのモジュール同士をつなぐのに接続コードを使ってつないでたんだって~。(パッチング)
↓こんなイメージかなぁ。。。
276

んで、その名残で、今でもシンセサイザーにはPATCHっていう機能があるんだょ!
これをやると、かなり音作りの幅が広がります~☆
例えば、音を揺らしてみたり、キンキンな音にしてみたり、より複雑な音を作ってみたり。
でも、ちょっと難しいぃぃぃ~~~(→ิܫ←ิ)

とはいえ、よく使われる簡単なものから、上級者の技まで色々あるから、まぁ躊躇せずにやってみようよぅ~(o´・∀・`o)ニコッ♪

まずは画面への行き方!

<シンセ・パッチ>の画面に行く
Ds10051

<ドラム・パッチ>の画面に行く
Ds1007

Drum
「EDIT」押してから、EDITしたいドラムパートを選ぶ

Drum5
ここではパッチの画面に行きたいので、真ん中の「DRUM EDIT PATCH」を選んで「OK」を押す。


これがPATCHの画面~。
丸い穴みたいなやつは、アナログシンセで実際にコードをつないでいたジャック部分を再現してますー。

で、まず、上のパンダの絵でいう「A」にあたる送り手側(SOURCE/OUT)が3種類あるょ!

[1]MG(モジュレーション・ジェネレーター)
Patch2_mg_2

[2]EG(エンベロープ・ジェネレーター)
Patch2_eg

[3]VCO2
Patch2_vco2 

そして、上のパンダの絵でいう「B」にあたる受け手側(DESTINATION/IN)はこちらの5種類~。
Patch22

これらの「OUT⇔IN」同士のジャックをなぞると黄色いコードが出てきて、つなぐことができるょ!

パラメーターの細かい説明は次の回から☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[32] -拍子(STEP数)を変える-

拍子とは?!
最近の曲って、4拍子の曲が多いんだけど、案外多いのが3拍子の曲♪
例えば、ワルツとか、ハッピーバースデーのうたとか☆

んで、4拍子っていうのは?
4拍を一区切り(1小節)としてリズムを取る音楽のこと~。

例えば、4分の4拍子これは1小節に4分音符が4つ入ってるってこと!
じゃあ、4分の3拍子は、1小節に4分音符が3つ入ってるってこと!
他にも、8分の6拍子っていうのもあったり、これは1小節に8分音符が6つ入るってこと!
他にも色々あるょ!特にクラシックでは色んな拍子の曲がある気がする~。

ここで疑問が出てきた人~?(o・з・o)ノ
4分音符ってどれくらいの長さ???ぽらこだけ?(笑)
↓↓↓
音符は相対的なもんだから、テンポ(BPM)によって長さ(秒数)が違ってくるんだよねぇー。

だから、4分音符を基準に考えたとして
8分音符4分音符の半分の長さで、
16分音符は、その8分音符の半分の長さであり、4分音符の4分の1の長さ
っていう風になっていきます~。。。

だから、DS-10のSEQ画面には16マス出てくるけど、
それは、16分音符が16個分=「4分音符が4つ入る」ってことで1小節ってことね!

こういった拍子によって、曲の雰囲気が結構変わるんだよぉ~♪


んで、話ずれたけどDS-10での拍子の変え方~!
拍子を変えるには、STEP(SEQ画面のマス)の数を変更すればOK!

メニュー画面で「STEP」選んで、STEPの数を変えてね!
Step

例えば、3拍子(4分の3拍子)の曲を作りたかったら、
「4分音符×3つ分=1小節」になるからSTEPの数は「12」にすればOK!
Ds10133_2 

8分の6拍子も「12」!
Ds10136

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダの大ニュース!

330

なんちゃってぇ~(笑)

ぽらこ

| | コメント (2)

パンダでもわかるDS-10[31] -SWING-

SWINGはリズムの跳ね具合を調節するところだょ!

Swing

ジャズなんかでよく使われたりするんだけど、スキップするみたいに
タッタタッタタッタ♪っていうリズムにしたい時に、ここで調節すると
跳ねた感じのリズムにすることができるよぉー☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[30] -SYN KAOSSのパラメーター-

これ、全部どこかしらの画面で出てくるツマミのパラメーターだょ☆
323

Ds10111
↓「SYN EDIT」画面にある

OCTAVE(オクターブ)
PORTA(ポルタメント)
PITCH EG INT(ピッチへのEGのかかり具合)
VCO1 WAVE(VCO1の波形)
VCO2 WAVE(VCO2の波形)
BALANCE(VCO1とVCO2のバランス)
VCO2 PITCH(VCO2のピッチ)
VCO SYNC(シンク・モジュレーション)
LEVEL(音量)
DRIVE(ひずみ)
VCA EG(アンプにかかるEGのオン/オフ)
CUTOFF(どこから削るかの周波数の値)
PEAK(レゾナンス、くせ)
VCF EG INT(フィルターへのEGのかかり具合)
FILTER TYPE(フィルターの種類[LPF,HPF,BPF])
ATTACK(EGのアタック)
DECAY(EGのディケイ)
SUSTAIN(EGのサスティン)
RELEASE(EGのリリース)

Ds10061
↓「SYN PATCH」画面にある

MG FREQ(モジュレーション・ジェネレーターの速さ)
MG BPM(モジュレーション・ジェネレーターの速さをパターンのテンポに合わせるか否か)
PITCH IN INT(モジュレーションをVCO1、VCO2両方のピッチにかけた場合のかかり具合)
VCO1 P. IN INT(モジュレーションをVCO1にかけた場合のかかり具合)
VCO2 P. IN INT(モジュレーションをVCO2にかけた場合のかかり具合)
CUTOFF IN INT(モジュレーションをカットオフにかけた場合のかかり具合)
VCA IN INT(モジュレーションをアンプにかけた場合のかかり具合)

OFF(パラメーターなし)

MG(モジュレーション・ジェネレーター)については、またいずれ書くからねぇ~♪

ぽらこ

| | コメント (0)

飴ちゃん、ちょーだぃ

325

でも、ホントは飴よりチョコがいいー(笑)白いやつー(o´・∀・`o)ニコッ♪

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[29] -SYN KAOSS-

なんちゃってカオシレーター!ってことで、以前にちょこっと紹介したんだけど、
今度はちゃんとSYN KAOSSを使いこなしてみたい!って試み~♪

そもそもカオスパッドって何?って感じの人もいるかもしれないけど、これはパッドの縦軸と横軸にパラメーターを設定しておいて、パッドをこすることで、リアルタイムに設定したパラメーターの値を感覚的に変化させられちゃう!っていうやつ~(・∀・)

カオスパッドはシンセパートにのみあるから、
カオスパッドの画面に行くにはシンセ1か2の「SYN KAOSS」を選んでねぇ。
Ds10071_2


そして、↓カオスパッドの画面に行ったら、まず見て欲しいのが左上!
「1」「2」「3」ってあります~。
番号によって設定されてるX軸、Y軸のパラメーターが違うから注意だょ!

で、左下に、何のパラメーターが選択されてるか表示されますー。

[1] X軸:NOTE(音の高さ、音程) Y軸:GATE(音の長さ) 
Ds10072_1_2
この[1]の時に、「SET」っていうのを選ぶと「キー」「スケール」
(
キーとスケールに関する補足説明)を変えることができるょ☆
 *「キー」と「スケール」については、↑カオシレーターの記事にリンク貼っといたから参考にしてね!

[2] X軸:PAN(音の位置) Y軸:VOL(音の大きさ)
Ds10072_2_2

[3] ここでは自分でパラメーターを設定できます♪
  
初期設定ではこちらになってるょ↓
X軸:CUTOFF(どこから削るかの周波数値) Y軸:PEAK(レゾナンス、くせ)
 *「CUTOFF」と「PEAK」に関してはフィルターのとこ参考にしてね!
Ds10072
この[3]の時は、X軸とY軸のパラメーターを自由に割り当てることができるので、「SET」を選ぶと他のパラメーターに変更して自分仕様にできるょ!

んで、赤丸ボタン押すと録音三角ボタンを押すと再生もできるから。
録音したものを修正したい時は「SYN SEQ」で直してね☆
あと、[1](NOTE×GATE)の時に録音するとメロディが変わっちゃうから注意ぃ!

322_2 

あともういっこ!「SMT」ってやつ~。
ここ押すと「SMT」と「HLD」が入れ替わりで表示されると思うんだけど、
「SMT」:ステップ(SEQ画面でいう1マス)を滑らかにつなげる
「HLD」:ステップ(SEQ画面でいう1マス)ごとに値が更新される
Ds10073

ぽらこ

| | コメント (0)

話題のお店に行ってきたぁ!☆

話題のお店に行ってきたぁ!☆
今日は中野ブロードウェイにあるショップメカノさんにPOSIMOのCDと、ぽらぽら。の最新作『CHILDHOOD』を納品に行ってきましたぁ。
んで、ぽらぽら。ストラップも置いてもらうことになったょ!(´・∀・`)
そして、POSIMOのフリーペーパーvol3も置かせてもらってます〜♪

その後、『東京トンテキ』へ!
すごぃボリューム〜!美味しかったぁ☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[28] -シンセパートの細かい設定-

細かい編集もドラムの時とほぼ一緒!

Return を押すと下記の順で他の編集画面にいけますー。

[NOTE] 音程の設定
Ds101_2



[GATE] 音の長さの設定
「LEGATO」を選ぶと次の音とつながります~。
ドラムと違って、シンセパートの場合は「1SHOT」はないょ。
Ds1006



[VOLUME] 音の大きさの設定
Volume



[PAN] 音が聞こえてくる位置の設定
「L2」は左、「L1」は左とセンターの間、「C」はセンター、「R1」は右とセンターの間、「R2」は右から音が聞こえるように配置されますー。
Pan



[KAOSS X] KAOSS PAD3のX軸の設定
Kaossx



[KAOSS Y] KAOSS PAD3のY軸の設定
Kaossy

「KAOSS X」と「KAOSS Y」はドラムパートにはない画面。
これはSYN KAOSSの画面を開いた時に、画面上部の[3]を選ぶと、「SET」([3]の右隣のボタン)を押すことで自分でX軸、Y軸のパラメーターを選ぶことができるんだけど、その調節画面~!
Scs_keykaoss4
だから、縦の値が何を示すかは、KAOSS PADのところで、どのパラメーターを選ぶかによって違ってくるからね~。

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[27] -メロディの入力(ステップ入力)-

ドラムのリズムパターンの入力方法はこちら~。

んで、リズムができたらメロディを上に乗せてみよ~♪

メロディの記録は、[4]で書いたカオスパッドを使って演奏しながら入力する方法と、
[26]で書いた、演奏しながら録音する方法、そして
今回書く入力していく方法(ステップレコーディングみたいな感じ~)もあるょ!

まずはメニュー画面で「SYN SEQ」を選んでね☆
Ds1017

そしたら、こんな画面出てきます~。縦が音階、横が時間軸ですょ。

左の白と黒が並んでるとこ、ココはピアノ鍵盤を表してるょ!
白いのが白鍵盤、黒いのが黒鍵盤。
んで、白鍵盤に「C」って書かれてることがあるけど、それは「ド」の音ってことね!Cの横に書かれてる数字は音の高さ。数字が大きいほど高い音になってるってことになるょ。
Ds101 

そして、横が時間軸。
マスが横に16マスあるんだけど、ドラムの時と一緒で、四角いマスは4マスでひとまとまりと考えて4拍分(1小節分)入力できます~。
DS-10の1パターンは1小節分だからね!
1マスには音楽的に言う「16分音符」が入る感じ!
Ds102

ぽらこ

| | コメント (0)

もぅすぐハロウインかぁ

もぅすぐハロウインかぁ
昨日もらったチロルチョコ。
コレかわいいなぁ〜☆

ぽらこ

| | コメント (0)

素敵だぁ☆

素敵だぁ☆
M3、今回もたくさんCD買っていただいてありがとぅございましたぁ☆

帰りがてら、お友達のカフェバーにやってきたょ!
すんごぃ素敵なお店だなぁ〜〜〜☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[26] -演奏しながら録音する-

演奏しながら録音するっていう方法もあるよー!
「リアルタイムプレイレコーディング」とか言ったりするやつー。

≪ドラムパート編≫
まず、メニュー画面で「DRUMS」を選んで4つのパッドが出てくる画面出してね。
Ds1007

ドラムの場合は、この画面で赤丸ボタン押すと録音スタートするから、
あとはこの4つのパートを自由に叩いて(?)演奏するだけ!
Drum4

もう一度赤丸ボタンを押すと録音も終われるょ。


≪シンセパート編≫
次にシンセパート!
まず、メニュー画面で「SYN KBD」の1か2かどちらかを選んで鍵盤の画面を出してね。
Kbd_menu

この画面で、赤丸ボタン押すと録音スタート!

あとは弾くだけだょ~!
Piano6

ず~っとループしてるから、先に簡易的にでも何かしらリズムパターンを入れといた方がシンセパートは弾きやすいかもねぇ。

☆んで、どれくらいの長さ録音できるのか?!☆

DS-10は「1小節のパターンを作る」→「色々なパターンをつなげることで曲になる」
っていう仕組みになってるから、ここで録音できるのは1小節分ね!

例えば、「かえるのうた」でいうとこれで1小節~♪
318

また違うパターンに1小節これだけぇ~♪
319

また違うパターンに1小節これだけぇ~♪
320

また違うパターンに1小節これだけぇ~♪
321


ここまで、録音するのに4パターン作る必要があるってことぉ~♪
メロディー以外はコピペするなーんていうこともできるから、面倒そうに見えて案外そうでもないかもよぉ~(o´・∀・`o)

んで、録音したやつを聞きたい時は再生~。三角ボタン押してね!
Piano7

ちなみに、1セッションにつき、パターンは最大で16パターン作ることができて、それらを組み合わせて最大100小節分つないで曲にすることができるよ~。
そのやり方はまたいつか☆

ぽらこ

| | コメント (0)

明日M3☆

明日は蒲田で行われるCD販売イベントM3に参加するよー!
詳細はこちら↓

■ブースは【G03】

http://www.m3net.jp/m3_22/info.html

【開催日時】 2008年10月13日(月祝) 11:30-16:00(予定)

【 会 場 】 大田区産業プラザ・PiO
京浜急行「京急蒲田」駅 徒歩2分
JR、東急「蒲田」駅 徒歩12分

【入 場 料】 1,000円(予定:カタログ代含む)
405107502_29

「ポジモ」のCDは、ご好評いただいてる『Sci-Fi Motion』をジャケを新たにして(中身は一緒!)増産したから、こちら持っていきます~!

んで、ぽらこソロ活動の「ぽらぽら。」は新作だすょ!☆
ポジモとはまた全然違う感じの曲だからこちらもチェックよろしくねぇscissors
Jacket22
こちら、3曲入り700円~。
マスタリングは飼い主やったんがしてくれましたぁ♪

そして、明日はぽらこが作ったポジモフリーペーパーvol.3も用意して待ってま~す!

更に!やったんが作ったKORGシンセサイザー「M50」の紹介DVDをプレゼントしま~す!これ、今後楽器屋さんに並ぶDVDなんだけど、明日来てくれた人には一足お先にあげちゃいます☆先着50名様だょ!
16103166_981718167s

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[25] -ドラム音の細かい設定-

音色の変え方はココ見てね!

んで、左の数字を押すと、それぞれの音色の編集画面に入れるょ!
Drmseq5_2
この画面で、画面上の「CLR」(Clear)を押すとドラムパート全部消せるょ!

40

音色の番号を押した後は、画面上の方に出てくる
Return_2←このマーク(リターンマーク?)を押すたびに、以下の順番で編集画面が切り替わるよー。

[NOTE]音程の設定。
 打楽器も音の高さを変えると表情がつくよ♪
Ds1015_2
《共通機能》 再生したい時は画面上にある三角の再生ボタンを押すとスタート!



[GATE]音の長さの設定。

 「LEGATO」を選ぶと次の音につながります~。
Dr_gate2
《共通機能》 画面上の「↑↓」を押すと、上の画面と下の画面が上下入れ替わるょ! 



[VOLUME]音の大きさの設定。

 音量の強弱がある方が生演奏っぽくなるよー。
Volume2
《共通機能》 「CLR」を押すと、編集中のパートのデータを全部消すことができるょ!



[PAN]音が聞こえてくる位置の設定。

 右(Right)から聞こえるか左(Left)から聞こえるか真ん中(Center)から聞こえるか~。
「L2」は左、「L1」は左とセンターの間、「C」はセンター、「R1」は右とセンターの間、「R2」は右から音が聞こえるように配置されますー。
Pan2
《共通機能》 画面上の「S」を押すと、編集中のパート音だけをソロにして聞くことができるょ!


ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[24] -テンポ(BPM)を変える-

テンポ(BPM)は最初は120になってますー。
変えるには、メニュー画面下の「BPM」ってとこ押して~。

Bpm

そしたら、テンポの値を変えられる画面が出てくるょ!

テンポについては、カオシレーターのテンポのとこの記事もよかったら参考にしてみてね!

ぽらこ

| | コメント (0)

朝の紅茶

朝の紅茶
最近の自販機って色んなの売ってるんだねぇ☆

ぽらこ

| | コメント (0)

パンダでもわかるDS-10[23] -思い通りのリズムパターンを作る-

音作りについてはちょっと一段落ってことで、音作りの更なる応用編にいく前にシーケンサー(パターン作り)の方やるよぉー!( ´ ▽ ` )ノ
音作りはちょっとぉ…って人でも、シーケンサーだけいじるのでも十分楽しめちゃうしね!☆

リズムパターンについて、前に書いたのはとりあえずリズムパターンを入れてみる!ってことで、パターンは適当に入れたけど、今度はちゃんと自分が思ったリズムパターンを作る作り方だょ!

まずは、メニュー画面で「DRUM SEQ」っていうの選ぶの覚えてるぅ?!

Ds10073

そしたら、こんな四角ばっかな画面が出てきます~。
コレじゃ、わけわかんなぃ!って最初ぽらこ思ったんだけど(笑)

全部で16マスあるんだけど、まずは4つに区切って見てみてね☆

普通の4拍子の曲のリズムをとる時って、「いち、に、さん、し♪」ってとるでしょ?
それって、この4マスで1つのかたまりを「いち」として数えてるんだけど、
その「いち」の中に更に細かいビートを打つことができて、
音楽的に言うと16分音符が1マス分ってことになります~。
Drmseq4
そして、この「いち、に、さん、し」の4拍分のことを「1小節」って呼ぶよー。
ってことは、これは1小節分のループパターンってことだねぇ。

316


次に、縦の表示見てみると、数字が書かれてるけど、
これは4パート分(4音色)入力できますよー、ってことね!

ちなみに、初期の状態だと、
1.キック(一番低いドンドン!っていう音)
2.スネア(鼓笛隊でよく目立ってるタンタカいってるやつ!)
3.ハイハット(チキチキと細かく刻まれてることが多いょ)
4.ZAP(ピュッ!っていう効果音みたいな音~。)

Drmseq5
数字の右にある「S」っていう文字は「Solo」っていうこと。
この「S」ボタンを押すと、押した音だけを聞くことができるょ!

317


さてと、、、あとは自分のセンスでかっこいいリズムパターン作ってみてね!☆

ぽらこ

| | コメント (0)

ボディオイル買ってみたのぉ♪

ボディオイル買ってみたのぉ♪
ラベンダー入り☆
これで乾燥する冬に備えるよお〜!(`・∀・´)9

ぽらこ

| | コメント (0)

ぽらこ劇場

最近ブログ書いてないじゃん?
 
zzz…
 
おーい、ぽらこ〜
 
いででで…
 
 
ポテトど〜ろぼう〜ま〜てぇ〜
 
ゆ、ゆめ見てる…?
 
はい、ポテト☆
 
もっとあるぅ〜?
 
なんだ、起きてるんか
 
zzz…
 
…???
 
 
ぽらこ

| | コメント (2)

まるちゃん

まるちゃん
マックにまるちゃん。
ぼわっと〜〜〜

ぽらこ

| | コメント (0)

正しい朝御飯

正しい朝御飯
もぅ夜だけど!(´∀`*)
ここのゴマが好きぃ〜☆

ぽらこ

| | コメント (0)

もらったよお♪

もらったよお♪
パンダフルライフのパンダさん〜☆
パンダフルライフって、もぅ上映終わっちゃったのかなぁ?!(´・ω・`)

ぽらこ

| | コメント (0)

気になってたやつ〜

気になってたやつ〜
んま(´・∀・`)

ぽらこ

| | コメント (2)

ぶぅ~~~あぁ~~~~~

Fusen

ぽらこ

| | コメント (2)

パンダでもわかるDS-10[22] -みんなでDS-10! データ交換-

他の人と合奏したりできるなら!
やっぱり、自分が作ったshine極上の音やフレーズshineを人に分けてあげたくもなるよねぇ?!
ならない?(笑)独り占めしたい人はおいといて(笑)、作ったデータを人にあげたり、もらったりもできるょ!

そんな時はココ!「DATA EXCHANGE」
Ds10013

■「DATA EXCHANGE」押すと、「UPLOAD」「DOWNLOAD」って表示出てくるから~。

「UPLOAD」:自分のデータを人にあげる時
「DOWNLOAD」:人のデータをもらう時


■「UPLOAD」の場合は、「UPLOAD」って選択した後に、あげるセッション番号を押してね☆

315

ぽらこ

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »