« とうきびチョコ、んま。 | トップページ | こりゃ参ったな(笑) »

パンダでもわかるmicroSAMPLER[2] -サンプリング・モードとキーボード・モード-

パンダでもわかるmicroSAMPLER、やっと!始動?!(笑)
とりあえず、ちょっとずつ書けたらいいな~♪ってことでcatface

まずは、操作の仕方は置いといてぇー、
このmicroSAMPLERならではの機能を説明しちゃうょ!
「サンプリング・モード」と「キーボード・モード」flair

ちなみに、「サンプリング」って何ー?って人は[1]見てみてー。

■サンプリング・モード■
まぁ、サンプリング・モードは他のサンプラーにもあるように、サンプリングができる
っていうモードなんだけど、microSAMPLERならでは!ってところ教えちゃうと!

例えば、こんな風に~
091203_142701
鍵盤が黒鍵含めて37コあるんだけど、一番右のC(ド)の鍵盤以外、
ぜ~んぶにサンプリングできちゃうんだょ!
だから、36個分サンプリングができるの~♪

見た目は鍵盤だけど、サンプリング音の再生スイッチだ!
って思ってくれればOK☆

スゴクない~?!catface
普通、パッドが3×3の9個とか、4×4の16個とかが多いでしょ?!
そう考えたら、ライブとかで一度にたくさんの音を使いたい時なんて、すっごぃ便利!

忘年会とかパーティーで効果音再生機として使うのも流行ってるらしぃよぅ(笑)



eventちなみに、こんな便利な使い方もできるんだよ~。
091203_143301
※イラストの鍵盤数はぱんだ仕様ってことで実際とは異なります!

ある鍵盤(イラストの赤い鍵盤)に音をサンプリングして、
他の鍵盤にはサンプリングがされていない場合、
サンプリングした鍵盤より左の鍵盤(イラストの黒鍵含むピンクの鍵盤部分)には、
そのサンプリングした音のピッチ違いの音(サンプリング音より低い音)が
自動的に入ってるっていうー!


【使い方EX】
ってことは、例えば、左の方にドラム音をいくつか入れておいて、
右の方にシンセ音を入れておいたりしたら、
サンプラーなのに、ドラムとシンセでの簡易演奏もできてしまうというー!
091203_165502
※イラストの鍵盤数はぱんだ仕様ってことで実際とは異なります!

何もサンプリングしてない鍵盤にはシンセの音(サンプリングした音よりも低い音)が
自動的に入るから、左手でリズムパターンを刻みながら、右手でメロディ弾いてみて~♪



■キーボード・モード■
これまた、microSAMPLERならではの機能!
鍵盤のどこかに1つサンプリングして、キーボード・モードにすると、
そのサンプリングした音であっ!という間に音階演奏ができちゃうのー!

前もってサンプリングしておいた音の中から選んで
キーボード・モードにするっていうのもアリだょ。
091203_143901

キーボード・モードにすると、選んだオリジナル音が下から2番目のC(C4)に
設定されて、それ以外の鍵盤に高い音、低い音がアサイン(設定)されて
どんな音でも、キーボードみたいに弾けるようになるょ!
091203_144202 

てことは!flair

カオシレーターとか、DS-10とか、iPhoneアプリとかで単音しか出ない音でも
このmicroSAMPLERにサンプリングすれば和音も弾けちゃうネ!notes

ぽらこ

|

« とうきびチョコ、んま。 | トップページ | こりゃ参ったな(笑) »

microSAMPLER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とうきびチョコ、んま。 | トップページ | こりゃ参ったな(笑) »