« パンダでもわかるmicroSAMPLER[15] -KEY GATEのサンプリング方法- | トップページ | ベース »

パンダでもわかるmicroSAMPLER[16]-サンプリング・パラメーター-

サンプリング・パラメーター
サンプリングする前に設定するパラメーターだょ!

☆サンプリングした後にサンプル・データの編集で使う
「サンプル・パラメーター」とはまた違うから注意!flair


≪サンプリング・パラメーターの種類≫

RATE: 初期値 [48kHz]
サンプリング・レートの設定。音質が変わるょ。

[48kHz、24kHz、12kHz、6kHz] の4種類から選べます~。

数値が大きいほど音質がいいんだけど、データ容量もそれだけ重くなります~。
最近では、あえてレートを低くしてチープ感を楽しむのも流行ってるみたいだょ!

絵にするとこんな感じ~。
Simg_0095
レートが高い方が本物に近くて、レートが低い方はカクカク気味(笑)



MONO/STEREO: 初期値 [MONO]
モノラル(MONO) or ステレオ(STEREO) どちらで録るか。

MONOは片耳からだけ聞こえるやつで、
STEREOは両耳から聞こえるやつ~(笑)
Simg_6807

☆データ容量はMONOの方が小さくて、STEREOはMONOの約2倍の容量~。

LINEでMONOで録りたい場合は、プラグ端子は「L」の方に挿してね!
Mono
当然だけど、STEREOで録る場合はLR両方挿すんだよ~。


TRIGGER: 初期値 LOOP/ONE SHOT/GATEの時 [SMPL SW]
              AUTO NEXTの時 [THRE 07]   
              KEY GATEの時 [KEY GATE]
 

サンプリングを開始する方法。4種類!

・SMPL SW(Sample SW):「SAMPLING」ボタンを押すと同時にサンプリング開始!
・NOTE ON:鍵盤を押すと同時にサンプリング開始!
・THRE 01~10:設定した音量レベルを超えるとサンプリング開始!
・KEY GATE

☆「AUTO NEXT」でサンプリングする時はTHRE01~10以外は選べません~。
☆「KEY GATE」でサンプリングする時は自動的に「KEY GATE」になります~。


TIME: 初期値 AUTO NEXTの時 [1/8]
           AUTO NEXT以外 [16.7SEC]


サンプリングする時間のこと。

☆拍子と秒数と2通りの選び方ができるよ!

・拍子:1/64~8/1
・秒数:0.1SEC~○○○SEC(秒)


★拍子はテンポに対して何分の何拍子かを設定できま~す。

AUTO NEXT初期値の1/8は、8分音符1つ分の長さってコトね!
じゃあ、3/4は? 4分音符が3つ分の長さってこと~!

★秒数はテンポに関係なく、秒数で設定できま~す。

ちなみに、最大秒数は選んだRATE(レートが低いほど長く録れる)、
又、すでにどれだけサンプリングをしているかによって違ってくるよ!


SAMPLING LEVEL: 初期値 [+0.0dB]
サンプリングする時のレベル・音量

サンプリング・レベル・メーター一番上の「CLIP」っていう表示が出ないように
調節してねー。
Level


FX POSITION: 初期値 MST FX
エフェクトをかけながらサンプリングしたい時に設定するところ。2種類!

☆基本、サンプリングで特にかけ録りしないようであれば「MST FX」に
しておけばいいと思うんだけど~。
エフェクトはもちろん後からでもかけられるよ!

・MST FX(MASTER FX)
サンプルにエフェクトをかけてリサンプリングする時

「リサンプリング」については、また今度!

・AUDIO IN
AUDIO INにエフェクトをかけてサンプリングする時

signaler注意!signaler
エフェクトをかける時は、どのエフェクトをどの程度かけるのか、「エフェクト・パラ
メーター」の設定も必要なんだけど、AUDIO INでエフェクトをかけてサンプリング
する時の設定のタイミングは「SAMPLING」ボタンを一度押して緑色に点灯して
いる時
だよ!

「エフェクト・パラメーター」についても、また今度!


≪サンプリング・パラメーター設定のやり方≫
すっごぃ簡単だよ!(笑)

[1]ディスプレイ右にある「EDIT」ボタンを押しながら、
鍵盤上の文字の「SAMPLING」と書かれているところの
変えたいパラメーター下の鍵盤を押します!


なんか、この説明ややこしいけど、、、とにかく、
「EDIT」ボタンと鍵盤を一緒に押してね!
鍵盤の上に書いてあるパラメーターの設定ができるようになるょ!
Simg_0097 

↓EDITボタン
Edit

↓サンプリング・パラメーター部分の鍵盤
Samplingled   Simg_0073
ディスプレイを見ると、そのパラメーターの設定画面になってるはず!crown

☆microSAMPLERでは他のEDITも、全てこの「EDIT」ボタンを押しながら鍵盤を
押すことでEDIT画面に入れるからすごぃ楽チン♪

[2]右の方にあるつまみのうち、下にある「VALUE」のつまみを回せば
パラメーターの設定値を変えられるよ!

Value
ちなみに、上のつまみを回すことで、パラメーターの種類を変えることもできます~。



ぽらこ

|

« パンダでもわかるmicroSAMPLER[15] -KEY GATEのサンプリング方法- | トップページ | ベース »

microSAMPLER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンダでもわかるmicroSAMPLER[15] -KEY GATEのサンプリング方法- | トップページ | ベース »