« iPHONEアプリで描いてみた | トップページ | フランス大使館! »

パンダでもわかるmicroSAMPLER[19]-パターン・シーケンサーってなあに?-

■パターン・シーケンサー■

このモードでは、サンプリングしたサンプルのフレーズを元にリズムパターンを
作ったり、演奏したものをパターンとして記録できます~!

MIDIで記録しているので、サンプルを入れ替えれば、タイミングはそのままに、
音だけ差し替えなんてこともできるらしい~catface

最大99小節分!小節数がこれだけあれば曲も作れるね!

そして、そのパターンは1バンクあたり16個まで保存しておけるよ!music
バンクが8個あるから、全体では8×16個分ってことになって、かなりの
パターン数が保存できるんだけど!
「バンク」について???な人はこちらへ!

パターン・シーケンサーで主に使うのはこの4つのツマミとボタン↓
Other_p1

noteデモ・パターンの試聴
ROMバンクには16個のパターンが予め入ってるから、
ツマミで好きな番号を選んで、「PLAY/STOP」ボタンで再生させて聞いてみて!
ROMバンクに入ってるサンプルを使って作られたパターンがLOOP再生で聞けるょ♪
(電源入れてすぐの状態はROMバンクになってるはず!)

あと、再生途中にパターンの頭出し再生したい時は、ディスプレイ左にある
「ENTER/SHIFT」ボタンを押しながら「PLAY/STOP」ボタンを押してね!

Simg_0150

こんなイメージ~?!catface厳密にはちょっと違うんだけど。。。
Simg_68017

【MUTE】
赤いLEDが光ってる鍵盤のサンプルが鳴ってる音なんだけど、
「MUTE」ボタンを押しながらその鍵盤を押すと、そのサンプル音を
ミュート(消音)状態にすることもできます~。複数ミュートも可ー。
Other_p15_2

パターンの記録方法は次回に!

ぽらこ

|

« iPHONEアプリで描いてみた | トップページ | フランス大使館! »

microSAMPLER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPHONEアプリで描いてみた | トップページ | フランス大使館! »