« 明日は『ぽらこTV』! | トップページ | GROOVE CATCH リリース! »

パンダでもわかるエレクトライブ[26] -エフェクトの種類-

エフェクトの種類とか、簡単にだけど
取説に書かれているのを参考に書きますー!catfaceエヘ

ちなみに、エフェクトはよく使うけど、いつも耳で聞いてこんな感じ?
っていうふうに使ってますーwinkあんまり難しいコト考えてません(笑)


Fx_


■REVERB(FX EDIT1:Time/FX EDIT2:Level)
ホールなど空間的な広がりを表現するエフェクト。
Simg_5948

■BPM SNC DELAY(FX EDIT1:Time/FX EDIT2:Depth)
BPM(テンポ)に同期したクロス・ディレイ(音が左右に飛び交う)。

■SHORT DELAY(FX EDIT1:Time/FX EDIT2:Depth)
ディレイ・タイムの短い、クロス・ディレイ。BPMには同期しません。

■MOD DELAY(FX EDIT1:Time/FX EDIT2:Depth)
ディレイ・タイムをLFOでスイープさせることでコーラス効果を加えたディレイ。
ディレイ・タイムがテンポに自動的に同期します。

■GRAIN SHIFTER(FX EDIT1:Speed/FX EDIT2:Balance)
ある周期で、音をごく短い時間サンプリングし連続再生させます。
音色が常に変化する音に有効です。
Simg_5953

■CHO/FLG(FX EDIT1:Speed/FX EDIT2:Depth)
コーラス、フランジャーは音をわずかに遅らせて音程を揺らし、
原音と混ぜ合わせることで音にうねりや広がり、ビブラート感を与えます。
Simg_5949

■PHASER(FX EDIT1:Speed/FX EDIT2:Depth)
位相を周期的に変化させた音を原音に混ぜ合わせることによって、
音にうねりを与えます。

■RING MOD(FX EDIT1:OSC Freq./FX EDIT2:Balance)
音に変調をかけて金属的な響きや効果的なニュアンスを加えます。

■TALKING MOD(FX EDIT1:Formant/FX EDIT2:Offset)
入力音に母音フォルマントを付加します。

■PITCH SHIFTER(FX EDIT1:Pitch/FX EDIT2:Balance)
音程を変化させるエフェクター。
Simg_5950

■COMPRESSOR(FX EDIT1:Sens./FX EDIT2:Attack)
コンプレッサーはレベルの小さい音は大きく、レベルの大きな音は小さくして、
音量の差を圧縮し、音の粒立ちを揃えます。

■DISTORTION(FX EDIT1:Gain/FX EDIT2:Level)
音を適度に上げることで音をひずませ、豊かな倍音を与えます。

■DECIMATOR(FX EDIT1:Freq./FX EDIT2:Bit)
サンプリング周波数やデータのビット数を低下させて、
チープなサンプラーのようにざらざらしたサウンドをつくります。
Simg_5952

■EQ(FX EDIT1:LowGain/FX EDIT2:HighGain)
低音と高音の音量を増減させます。余分な帯域をカットしたりとか!
人の声でいうトーンみたいな感じ!明るめに声を出すとちょっとトーンが高めだったり、暗めに声を出すと篭った低い感じになったりするような。
Simg_5999

■LPF(FX EDIT1:Cutoff/FX EDIT2:Resonance)
レゾナンス付きのロー・パス・フィルター。低音を通すフィルター。

■HPF(FX EDIT1:Cutoff/FX EDIT2:Resonance)
レゾナンス付きのハイ・パス・フィルター。高音を通すフィルター。




flairあと、「FX EDIT1」「FX EDIT2」っていうツマミがあるのだけど、、、
Fx_edit_2

例えば、エフェクトが『REVERB』だったら
「FX EDIT1」は「Time」で残響時間の設定!
「FX EDIT2」は「Level」で残響音のレベル(音量)を設定!
というように、各エフェクトに合った設定内容をいじることができるようになっていますshine




ぽらこ

|

« 明日は『ぽらこTV』! | トップページ | GROOVE CATCH リリース! »

Electribe MX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は『ぽらこTV』! | トップページ | GROOVE CATCH リリース! »