« 6月23日(日)はウヂツボvol.6 | トップページ | オヤジパンダ »

パンダでもわかるMS-20mini[7] -波形の種類-

音の基となる基本波形のそれぞれの特徴をここでご紹介note


MS-20miniで選べる波形はこちらsign04

【オシレーター1で選べる波形】
三角波 / ノコギリ波 / スクエア波(orパルス波) / ノイズ

【オシレーター2で選べる波形】
ノコギリ波 / スクエア波 / パルス波 / RING




◆三角波◆(波形が三角です)
Triangle
- 倍音が少なくて柔らかい音。フルートとかリコーダー、オカリナのような木管楽器の音に近いよ。
Ssankaku_2


◆ノコギリ波◆(波形がノコギリみたいにカクカクしてるよ)
Nokogiri
- シャープな音。シンセベースの音を作るのに最適!他にもバイオリンのような弦楽器、トランペットのような管楽器の音にも近いよ!倍音が多くて加工がしやすいのでよく使われる波形。
Snoko


◆パルス波(スクエア波)◆(波形が四角い。パルスは長方形、スクエアは正方形に近い)
Pulse
- ピコピコ。ファミコンみたいなピコピコ音。クラリネット、木琴、おもちゃの救急車の音とか~。パルス波の中でも、波が規則正しいのがスクエア波。スクエア波の方がちょいマイルドな音って印象だよ♪
Spulse


◆ノイズ◆(波形はぐちゃぐちゃ)
Noise
- 音程がないザーっていう音。テレビの放送が終わった後の音とか。効果音や打楽器に使うと効果的!
Snoise


◆RING(リングモジュレーション)◆
Ring
- 2つの波形をかけ算した音で、ちょっとワイルドな印象になるょ!ぐわぁ~って宇宙っぽい効果音作ったり、金属音的な音を作ったりするならコレ!
 flairこれに関しては基本波形ではありません!
Sring




ぽらこ

|

« 6月23日(日)はウヂツボvol.6 | トップページ | オヤジパンダ »

MS-20mini」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月23日(日)はウヂツボvol.6 | トップページ | オヤジパンダ »